婚活情報

婚活中に必要なのは現実を受け入れる心構え!辛くても受け入れるべき5つのこと

更新日:

婚活の現実 辛い 地獄
結婚相談所で活動している間は常に悩みは尽きないものですが、自分の理想と活動して感じる現実とのギャップに戸惑いさらに悩みが深くなってしまう人が多くいます。

そこで今回は「婚活中に必要なのは現実を受け入れる心構え!辛くても受け入れるべき現実5つのこと」と題し、婚活中に受け入れるべき項目をまとめてみました。

辛い時にどのような反応をするかでその人の運命が変わっていきます。人生はゲームのようにリセットはできません。今は辛くとも、いつかよかったと思える時が来るかもしれません。受け入れるのか、逃げるのか、決断するのはあなたです。

Sponsored Link

結婚相談所 ブログ 人気これって私だけ?結婚相談所で婚活中によくある悩み事10選
結婚相談所での婚活に悩みはつき物です。こんなことで悩んでいるのは自分だけ?なんて思っている方も多いのではないでしょうか。 ...

意外にモテない自分を受け入れる

婚活の現実 辛い 地獄
結婚相談所に登録していざ活動を始めてみても、いいと思うような人から申し込みをもらえない、いいと思った人に申し込みを入れてもなかなかお見合いが成立しないといった悩みを抱えてしまう人が多いという現実は、多くの人が受け入れなくてはならない重要なことの一つです。

人によってはその現実を受け入れられず、相談所が取り次いでいないのではないかと疑ったり、自分がいいと思える人が全然いないなどと、あくまで自分が原因ではなく他に原因を求めようとします。残念ながら、そのような人は婚活に於いてよい結果を得ることはできません。

学歴や職業は、環境の評価であってあなた自身の評価ではない

「自分はいい大学を出ていい会社に勤務しているし、自分の周りにはもっといい人ばかりいる」

婚活に行き詰まりを感じるとこのように言う人がいます。結婚相談所で結果が出ないのは、自分のせいではなく自分に相応しい人がいないからだということにしたいお気持ちは痛いほどよく分かりますが、それならば何故あなたは結婚相談所に登録したのか?ということをもう一度じっくりと考えるべきでしょう。今まで歩んできた環境や現在の状況が恵まれている人ほど、活動に於ける辛い現実を受け入れにくいと思いますが、現在のよい環境のよい人達の中から自分のパートナーを探すことに限界を感じて結婚相談所への登録を決断したはずです。せっかく活動を始めたのであれば、他に原因を求めず、じっくりと自分自身に向き合うことで現状を打破するしか道はありません。

フラれ続ける自分を受け入れる

婚活の現実 辛い 地獄
婚活中は、相手に拒否される連続であると肝に銘じてください。

どんなに条件のよい人であっても、それぞれ相応に求めるものがある限りお見合いの成立率はそれほど高くはありません。自分が吟味した相手に断られてしまったからといって、必要以上に落ち込む必要はありません。というより、その程度で落ち込んで歩みを止めてしまっては、婚活という過酷な競争に勝つことはできません。

結婚相談所 東京 人気 安い結婚するために妥協は必要なのか?それって本当に妥協なのか?
「結婚したいのならいつまでも高望みしていないで少しは妥協しなさい!」 こんなセリフ、あなたも一度くらい言われたことはありま...

完璧な相手とは出会えない現実を受け入れる

 Horse
人それぞれ相手に求めるものは違いますが、それぞれがイメージする理想の相手像にぴったりと当てはまる完璧な相手との出会いは夢物語であるという現実も受け入れなくてはなりません。

活動を始めてみると、よい条件を持っている人はそれほど多くはないこと、その少数の人ばかりにアプローチをしてもなかなかお見合い自体が成立しないことが分かってきます。

さすがに最近は、事前にそのような状況を踏まえて結婚相談所へ入会する人が多くなっていますが、活動初期は控えめな条件で始めたはずなのに、活動期間が長引くにつれて徐々に条件が高くなってしまい、それに自分自身で気がついていないケースも多いものです。条件の比較に捉われることなく、自分との相性や相手の人間性を見極めることに意識を向けていかなければ、どんなに長く活動しても何も得られない不毛な時間となってしまうでしょう。

自分の弱さを受け入れる

婚活の現実 辛い 地獄
婚活中は、なかなか自分のイメージどおりの結果を得られずにショックを受けてしまうこともしばしばあるでしょう。その都度落ち込み、活動してもどうせまたダメだろうと臆病になり活動自体をやめてしまい、自分は結婚できないのではないだろうかとさらに落ち込んでしまう負のスパイラルに陥る人が多くいます。

そこでどう考え、行動するのかというときこそが、婚活に於ける一番重要な場面です。
自分の弱さを受け入れて、それを踏まえて前を向いて前進していく勇気を持った人のみが、結婚というゴールへ一歩近づくことができるでしょう。

結婚に対して都合よく考え過ぎていた自分を受け入れる

婚活の現実 辛い 地獄
結婚相談所にお金を払い登録さえすればいつでも相手は見つかるだろう。高いお金を払っているのだから相手が見つからないのは相談所が悪い。

そんな風に漠然と甘い考えを持っている人は要注意です。
結婚は人と人とのご縁であり、必ずしもお金で解決できる問題ではありません。もし自分だけの力で相手を探そうとしたならば、大変な勇気と労力が必要であり、現実の厳しさを痛感させられることでしょう。

結婚相談所で活動する最大のメリットは、結婚を前提に相手を探している人と出会えることです。通常の出会いでは、相手が結婚しているのか、恋人がいるのか、結婚したいと思っているのかどうかを確かめなくてはならず、それが確認できた段階で初めてスタート地点に立つことができます。そういった一番勇気と労力が必要な部分を省くことが出来るということは大いなるメリットです。

相談所に登録しスタート地点に立った後、そこから先は本人が努力すべき領域であり、自分の人生を作るべく考え行動するのは自分自身です。相談所は結婚までの全てを段取りする存在ではなく、活動しいていく中で生じる迷いや不安を解消すべくアドバイス等を行っていくサポート役です。主役はあなた自身なのです。

結婚相談所が最後の砦と他力本願な考えを持っている人は、結婚に対する自分の考えの甘さを一度受け入れる必要があります。自分の甘さを認識し受け入れる、そこから自分で戦略を考えていかなければ、結婚相談所登録に係る高額な諸費用が無駄となってしまうことでしょう。

まとめ

婚活の現実 辛い 地獄
今回は「婚活中に必要なのは現実を受け入れる心構え!辛くても受け入れるべき現実5つのこと」と題し、婚活中に受け入れるべき項目をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

婚活を始めてみると、自分が思っている以上に結婚するということは大変なことなのだということに気がつくことでしょう。それは、例えどんな理由であれ今までに真剣に結婚という問題に向き合うことなく生きてきた当然の結果なのかもしれません。

いろいろと理由をつけて辛い現実から逃げることは簡単です。
しかしながらいつか必ず思う時がくるでしょう。

あの時逃げなければよかった…

あなたにとって今が「あの時」かもしれません。
長い人生の終わりに「あの時があったから今がある」と思えるようになるために、焦らずじっくりと婚活に向き合ってみてください。結果はどうであれ、あなたが歩んだ人生の全てを受け入れられるようになるために。

結婚相談所 東京 安い おすすめ結婚相談所で幸せな結婚を手に入れるための7つの教訓
何事も経験から学ぶ教訓というものがあります。何かを始める前に、他人が経験から得た教訓を理解した上でことに当たるのと、何の予備...

チェックしたほうがいいかも

チェックしたほうがいいかも

-婚活情報
-, ,

Copyright© 結婚相談所|東京の成婚主義格安結婚相談所 フィレール|活動費に応じた料金体系 , 2017 All Rights Reserved.