結婚相談所|東京フィレール|成婚主義格安結婚相談所 |活動費に応じた料金体系

出張専門安心価格の結婚相談所

【エッセイ】失くして気がつくことなんて持ってたんだということだけ

約 2 分

失くしてから大切さに気がついた

なんて言葉をよく目にするから一歩踏み出せないでいる

今持っているものがそんなに大切?

失くしたら二度と手に入らない大切なものも確かにある

人は恵まれている環境に慣れてしまうと、今あるもののありがたさや大切さを感じられなくなっていきます。

あるのが当たり前の環境でその大切さに気がつかないまま、いつしかそれを手放してしまい、後からその存在の大きさに気がついたなんて話は枚挙にいとまがありません。

 

今の快適な生活を手放したくないから結婚に踏み出せない

 

結婚するということは、今の生活を大きく変えることです。

今の自由で快適な生活を手放すことが怖いから、結婚に対して一歩踏み出せないなんて人も多いでしょう。結婚相手を探すにしても、出来るだけ今の自分のペースを崩さないようにしたいから、自分を優先しすぎの都合のいいお相手探しになり、結局いつまでも相手が見つからないといった事態に陥ります。

 

手放す勇気を持てば新たな価値観に出会えるはず

 

人間って、どんなことが起ころうとも、

今が一番よいと思っていなければ生きていけません。

過ぎてしまったことをいつまでも後悔しながら生きていくことほど辛いことはありません。

前向きに生きようと願うのならば、どんな状況であれ今を肯定するしかありません。

逆に言えば、幸せになりたいと願っているのであれば、この先どんな環境に置かれようとも必ず幸せに生きていくことはできるということです。

 

失くしてから気がつくものなんて、持ってたんだということだけです。

チェックしたほうがいいかも

お得なキャンペーン

記事を書いた人

かわまた
1972年 東京都生まれ 二児のパパです。
上から目線ではなく、婚活を頑張る皆さんと一緒に考えていくタイプ。安心の料金設定で結果の出る相談所を目指して日々精進してまいります。

無料出張相談お申し込み

・料金等について聞いてみたい
・今登録している相談所から乗り換えたい
・相談所のシステムについて聞いてみたい
ますはwebサイトよりお気軽に申し込みください。
ご希望の日時・場所をご指定ください。

お申し込みはこちらから