マンガバナー

婚活あるあるマンガ

入会前結婚相談所比較 婚活情報

結婚相談所を乗り換えてもあなたが変わらなければ結果は同じという現実

更新日:

結婚相談所 乗り換え 意味
既に結婚相談所で婚活中であるものの、なかなか思うような結果が出ないので相談所の乗換えを考えている・・・なんて方はとても多いと思います。とはいえ、多くの結婚相談所が連盟に加盟し会員データを共有している昨今の状況では、活動内容に大きな差が出るわけではないといえるため、結婚相談所を乗り換えても何も変わらないのでは?という疑問も沸いてきます。

そこで今回は「結婚相談所を乗り換えてもあなたが変わらなければ結果は同じという現実」と題し、結婚相談所の乗り換えについてじっくりと深読みしてみました。

相談所を乗り換えることが、婚活に行き詰まりを感じたときの最良の打開策となるかどうかをじっくり考えてみましょう。

Sponsored Link

結婚相談所を乗り換えることで改善が期待できそうなケースは?

結婚相談所 乗り換え
相談所の乗換えを検討しているということは、少なからず活動に行き詰まりを感じているのだと思いますが、何故思うようにいかないのかを振り返り、まずは今の相談所のままで改善できないかを考えてみる必要があります。

申し込みたいと思える人が少ない

ただ単に、あなたが希望している条件が高過ぎて該当者が少ないだけかもしれません。理想の人を求めるあまり、現実と乖離していないかどうかを見直す必要があるかもしれません。

また、相談所が加盟している連盟によって総会員数が少ない可能性も考えられます。同じ連盟に加盟している相談所であれば基本的に同じ会員情報を利用しての婚活となりますので、違う連盟に加盟している相談所に乗り換えれば出会いの機会が広がる可能性があります。

たくさん申し込みたいが申し込み上限数が少な過ぎる

ひと月のお見合い申し込み上限数は相談所によってまちまちです。
平均的な申し込み上限は月20~30件程度です。前述の快諾率を踏まえて考えた場合、月に30件とすると2件程度お見合いが成立すれば平均的となりますのでかなり厳しい状況です。設定しているお相手条件によってはさらに厳しくなる可能性も高いため、できるだけ多くの申込みを入れたほうがチャンスが広がることは間違いありません。

現在登録している相談所より上限数が多い相談所に乗り換えることで、成立お見合い数の増加が期待できます。

月々のランニングコストを抑えたい

活動開始時はできるだけ早く成婚退会することを目標にしていると思いますが、いざスタートしてみると思うように進まず案外時間がかかるなと感じている方も多いでしょう。頑張って続けていくにしても活動にかかる毎月のコストが高額ですとジワジワと負担になってきます。婚活成功の秘訣は、結果が出るまでとにかく続けることにあります。負担が大き過ぎない相談所への乗り換えは有効な戦略となるでしょう。

相談所の対応に不満がある

担当者の対応に不満を感じている場合、活動がスムーズに進まない原因となっている可能性がありますが、問題はどこに不満を感じているのかという部分です。

日常の連絡等に対する反応が悪い・相談した際のアドバイス内容が腑に落ちないなど、担当者本人の資質によるものであれば担当を替えてみることで改善の余地はあります。多数のカウンセラーが在籍している相談所に登録しているのであれば、担当者の変更を申し出れば対応してくれるかもしれません。担当者=経営者の相談所の場合、不満に思うことをぶつけてみて改善されないようならば乗り換えを検討してもよいかもしれません。

成婚間近で破談になってしまい心機一転頑張りたい

特に相談所に対する不満はないものの、真剣交際まで進んだご縁が破談になってしまい、なんとなく気まずいので新たな気持ちで再スタートしたいという方も多くいます。その場合は乗り換えは有効な戦略となるでしょう。

相談所を乗り換えても改善が期待できなさそうなケースは?

結婚相談所 乗り換え 意味
先ほどは乗り換えによって効果が期待できそうな理由をあげてみましたが、ここでは相談所を乗り換えても改善が期待できなさそうなケースを考えてみます。

お見合いがなかなか成立しない

お見合いを申し込んでもなかなか成立しないとお悩みの方はとても多いです。条件による個人差が大きいため様々な原因が考えられますが、直接相談所が要因となっている可能性は低くお相手検索条件の見直しプロフィール内容の見直し掲載画像の見直し等で改善する余地があります。

また、お見合が成立する率(快諾率)は全体の平均で6.6%(2013年8月IBJ発表数値)と低いため、自分の予想よりも低いだけで実際には平均的な場合もありますので、ご自分の状況をよく確認してみる必要があります。

交際が続かない・なかなか進展しない

交際は成立するもののすぐに終わってしまう、なかなか真剣交際まで進めないなどととお悩みの方も多いです。迷った時の担当者によるアドバイスにも様々な考え方がありますので、乗り換えによっては違う価値観と出会える可能性はありますが、やはりご本人の自覚慣れも必要な部分ですので過剰な期待は禁物です。

事前の説明と違い希望通りのいい人を紹介してもらえない

相談所からのお相手紹介サービスを売りにしている所もありますが、気をつけなければならない点があります。それは、自社会員数が少ない相談所の場合、結局はデータベースから条件が合う他の相談所の会員を探して紹介することになるため、ご本人が自ら探す内容と変わらない可能性があるということです。また、会員総数は多いものの、女性会員の割合が極端に多く紹介できる男性が少ない等、結局は他の相談所の会員を紹介しているケースが少なくないということです。

例え相談所間で密に連絡を取り合い情報を共有していたとしても、ご本人と直接面会していなければ人となりを完全に把握することは難しいため、相談所の紹介だからと言って特別プラスに働くとは限らない点を頭に入れておいてください。

もし相談所からの紹介を重要視するのであれば、自社会員数の多い店舗(IBJ直営店ラウンジメンバーズ等)への登録が有効です。とはいえ、ウェブサイトからはなかなか分からない部分ですので、いろいろな情報を集めじっくりと見極めてください。

自分に足りていない部分をしっかりと把握して変わる意識を持たないとどこに登録しても結果は同じ

結婚相談所 乗り換え
相談所の乗換えを検討し始めた理由を考えてみると、内容によって乗換えが有効なものとそうでもなさそうなものが見えてくると思います。結局のところ、相談所の設定している活動条件等が主な理由の場合は効果あり、登録している会員の質や担当者のサポート内容など、他人の責任を理由と考えている場合は効果なしと思ってよさそうです。

人のせい・何かのせいにしているうちは結果が出るわけない

もちろん、相談所による違いやカウンセラーとの相性などの影響はゼロではないと思いますが、システムを利用して自ら活動できる環境が整っている現在の状況では、やはり活動者本人がいかに考え、いかに行動するか、それによって得られた結果を踏まえ改善すべき点があれば改善していく努力を惜しまないことが重要であることは間違いありません。

うまくいかない原因を相談所や担当者のせいにするのは簡単なことですし、自分が傷つかずに済むかもしれません。かといって、その状況のまま何も変えようとせずに時間だけを浪費してしまうことは、生涯の伴侶と出会える可能性をどんどん失うことになっていくでしょう。

まとめ

結婚相談所 乗り換え 意味
今回は「結婚相談所を乗り換えてもあなたが変わらなければ結果は同じという現実」と題し、結婚相談所の乗り換えについてじっくりと深読みしてみましたがいかがでしたでしょうか。

結婚相談所とはどのような存在なのか?という捉え方は人それぞれだと思います。料金を払っているのだから会員を結婚させるのは当たり前だという考え方も分からなくはないですが、果たしてそんなに都合よく手に入るものなのでしょうか。本人の人生に関わるものだからこそ、本人の意識が重要なのではないでしょうか。

結婚相談所とは、婚活者の意識を導いていくサポート役としての存在に過ぎません。結婚という目標に向かって強い思いを持って行動するのはあくまで自分自身です。もしあなたが婚活してもなかなか結婚できないとお悩みでしたら、どこかに変えなくてはならない部分があるのかもしれません。あなたが変わらなければ、相談所を変えても結果は一緒です。

CTA

チェックしたほうがいいかも

チェックしたほうがいいかも

-入会前結婚相談所比較, 婚活情報
-, , ,

Copyright© 結婚相談所|東京フィレール|成婚主義格安結婚相談所 |活動費に応じた料金体系 , 2018 All Rights Reserved.