交際関連 婚活情報

結婚相談所での交際中によくある『すれ違いの原因』5つのこと

更新日:

結婚相談所 東京 良心的 安い
お見合い後に双方が交際を希望した場合、お互いの連絡先を交換し直接やりとりをしていく【交際】となりますが、意外とスムーズに進まないことが多いのが現実です。

そこで今回は「結婚相談所での交際中によくある『すれ違いの原因』5つのこと」と題し、交際中にすれ違ってしまう原因となりうる事例をまとめてみました。

交際が成立したからといって、必ずしも順調に進展するとは限りません。多くの人が同じような理由ですれ違ってしまう現実を事前に把握しておくことで、良くあるパターンにはまり込むことを回避しやすくなるでしょう。今までこんなことありませんでしたか?

Sponsored Link

男性がデートで行くお店を決めてくれない

結婚相談所 東京 良心的 安い
男性がデートで行くお店を決めてくれない・・・

お見合い終了後、晴れて交際が成立した後の初めてのデートの日、デートのプランニングに対する不満がすれ違いの原因となることがあります。女性としては、当然ながら記念すべき初めてのデートプランは男性に考えて欲しいと考えているものですが、あなたに任せるよといった感じで積極的にプランを考えてくれない男性が意外と多いようです。結局、女性が自分で行きたいお店を調べて自分で予約して食事をしたものの、なんだかすっかりテンションが下がってしまったという声を良く聞きます。

女性が指定してくれたほうが楽というのが男のホンネ

では何故男性は自分で決めようとしないのか?ということですが、「自分で選んだお店を気に入ってもらえなかったらどうしよう」「何が好きだか分からないから相手に任せたほうがいいだろう」といった理由がほとんどです。

男性が自分でデートプランを考えなくてはいけないと考えるあまり、それ自体がプレッシャーとなってしまい、デート自体に義務感を感じるようになってしまったという声も多くあります。

もし男性が、あなた(女性)がプランを決めてくださいというようならば、あまり深く考え過ぎず素直に自分の好きなプランを考えてみてください。男性がリードするべきといった考えにこだわり過ぎると、不満が募るばかりか、相手にプレッシャーを与えてしまい交際が長続きしなくなる可能性が高まってしまいます。

女性は男性のリードを期待しています。何も特別なお店に行く必要はないのです。しっかりと男性がプランを考えて女性をリードすることで、どんなお店であろうと楽しいひと時を過ごせるはずです。もしお店選びに失敗したと思ったら、その場で次のプランを一緒に考えてみるといいでしょう。それが始めての二人の共同作業となり、親密になるきっかけとなることでしょう。

相手の行動の理由が分からない

結婚相談所 東京 良心的 安い
デート中の相手の行動がどうも気になるが、真意を直接聞くのは気が引けるのでなんだかモヤモヤする・・・

本来であれば、気になるのなら気軽に直接本人に聞けばいいだけの話ですが、もしかしたら相手を傷つけてしまうかもしれないなどと考え過ぎて、一人思い悩んで知る人が多くいます。

その場で聞けばいいのに聞けない人が多い

結婚相談所での交際は、ルールに基づきお相手に失礼のないように気をつけなければなりませんが、あまりに気にしすぎるあまり、本音の会話ができていない人が多くいます。もし気になることがある場合、カウンセラー経由で確認することは可能ですが、相手からすると、こんなことも聞けないの?なんて思われてしまい逆効果になりかねません。疑問に思うことがあった場合は、直接相手に確認してみましょう。それで気分を害する人はいないはずですよ。

メールやラインの返事が遅い

結婚相談所 東京 良心的 安い
メールやラインの返信がいつも遅いのが気になる・・・
最近は便利なツールに慣れているせいか、少しでも相手の反応が遅いとやきもきしてしまう人が多いようです。あまりに反応が遅い場合、相手はあなたのことを余り重要に考えていない可能性もあります。

ペースが合わないと不安になる人が多い

本人としては、交際について前向きに考えているものの、もともとメールやラインをあまり重要視していない人もいるため、少しくらい反応が遅くても早合点は要注意です。早い段階で、相手がどのくらいのペースで利用しているのかを把握しておくことが重要です。

急がしそうでなかなか会ってくれない

結婚相談所 東京 良心的 安い
相手の仕事が忙しいようでなかなか次の予定が決まらない・・・

デートの予定を決める際、仕事が忙しいという理由でなかなか予定が決まらずに、だんだんと連絡もなくなってしまったというパターンも多くあります。相手の仕事の状況や休みの日の状況も把握しておくと、本当に仕事が忙しいのかどうかを判断しやすくなるでしょう。

どんなに忙しくても時間を作って会おうとするもの

例え本当に仕事が忙しかったとしても、真剣に考えている相手とはなんとか時間をやりくりして少しの時間でも会おうとするものです。いつまでも仕事を理由に予定を決めようとしない場合は、相手はあまり乗り気ではない可能性が高いです。

自分が軽く扱われている気がする

結婚相談所 東京 良心的 安い
いつもデート時間が短い・・・なんでだろう・・・

デートの時間がいつもとても短い、夜遅くに軽くお茶を飲む程度のデートばかりなど、相手が自分を軽く扱っているのではないかと不信感を持ってしまうケースも多いです。

些細な事で傷つきやすい人が多い

結婚相談所での交際は、お相手が同時に何人かと交際しているケースもあります。交際が成立したからといって、自分は相手にとって特別な存在だと考え過ぎると、些細なことで自分を軽く扱われた感じを受けてしまいショックを受けてしまうことになります。あくまで、本交際になるまでは、候補者の一人なのだという感覚を持っていたほうが無駄に傷つくこともないでしょう。

まとめ

結婚相談所 東
今回は「結婚相談所での交際中によくある『すれ違いの原因』5つのこと」と題し、交際中にすれ違ってしまう原因となりうる事例をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

せっかく縁あって交際に発展したにも関わらず、変に気を使い過ぎてしまいお互い様子見になってしまっているケースはとても多いです。気になることがあったなら、その都度本人としっかり話をしてください。最初から完璧な相性の相手などいません。困難にぶつかったとき、一つ一つ二人で乗越えていくことでだんだんと相性があってくるものです。中途半端で交際を終わらせてしまっては何も得られませんよ。

チェックしたほうがいいかも

チェックしたほうがいいかも

CTA

無料出張相談
当日のご入会で
入会金30%OFF
35歳以上女子は
登録料50%OFF
併用もOK
ご予約

-交際関連, 婚活情報
-, , , ,

Copyright© 結婚相談所|東京の成婚主義格安結婚相談所 フィレール|活動費に応じた料金体系 , 2017 All Rights Reserved.